「プラスアルファのサービス」で新規集客!

取り付け工事が「あり・なし」であれば、どちらを選ぶ?

あなたの家のテレビが故障しました。
新しいテレビを購入する際、「取り付け工事無料」のお店「取り付け工事」というオプションがないお店ではどちらのお店を選びますか?
若い人は自分で設置できるかもしれませんが、高齢者は苦手な分野です。
だから、取り付け工事が「あり・なし」であれば、当然「あり」のお店を選ぶ人が増えるはずです。
高齢客は工事料金が有料でもそちらのほうを選ぶでしょうね。
このように、あなたの会社・お店でもプラスアルファのサービスを付加することはできないでしょうか?

消費者は「モノ(商品)」を購入しているのでありません

これは家電製品に限った話ではありません。
例えば、「虫歯になりにくい歯磨き粉」を販売している場合、商品と一緒に「虫歯になりにくい歯磨き法」を教えてあげるサービスが考えられます。
若者向けの洋服を販売している場合、「異性にモテる着こなし術」まで教えてあげるサービスもありですね。
このような「プラスアルファのサービス」があると、売上げは格段に上げやすくなります。
なぜなら、消費者は「モノ(商品)」を購入しているのではないから。
「虫歯になりにくい歯磨き粉」を購入するお客様は、歯磨き粉そのものを欲しているのではなく、「虫歯になりにくい状態」を欲しているのです。
極端な話、「虫歯になりにくい状態」が実現るのであれば、別の商品でもいいのです。
歯磨き粉と共に「虫歯になりにくい歯磨き法」まで教えてあげると、とても喜んでもらえます。
だから、割り引きをしなくても売上げが上がりやすくなるのです。

「プラスアルファのサービス」の3つのメリット

「プラスアルファのサービス」にはいくつかのメリットがあります。
まず、ほとんどの場合、仕入れを必要としない点が挙げられます。
取り付け工事は社長やスタッフが行なうことで、仕入れゼロで売上げを上げることができますし、「虫歯になりにくい歯磨き法」はその場で5分間ほどレクチャーすればOKです。
「歯磨き法」などのノウハウ系は印刷物にまとめたり、映像配信する方法もありです。
つまり、無料で売上げを上げることができるということです。

また、商品と共に「プラスアルファのサービス」を提供すると、お客様から信頼されるメリットもあります。
販売者とお客様との間に信頼関係が構築されると、その後も継続的に商品を購入してくれるようになるので、継続的な売上げアップも実現しやすくなります。

さらに、クチコミが生まれる可能性も高まります。
「プラスアルファのサービス」だから話題にしやすいんですね。

万が一、失敗したとしても大きな損失にはなりませんから、チャレンジする価値は十分にありそうです。

プラスアルファのサービス会議

そこで、是非行なってほしいのが「プラスアルファのサービス会議」です。
あなたが販売している商品をお客様が使用する際、わかりにくいことないか?
プラスアルファの情報を提供することで、その商品の価値がさらに高まるものはないか?
そのような視点で考えてみてください。
どのような商品にも「役割」があるので、必ず「プラスアルファのサービス」は見つかるはずです。

スポンサードリンク

「プラスアルファのサービス」を告知しよう!

「プラスアルファのサービス」が決定したら、その内容をチラシに記載して地域に配布しましょう。
繰り返しますが、消費者は「モノ(商品)」を購入しているのではなく、その商品で得られるメリットを欲しているのですから、その部分に反応する消費者は必ずいるはずです。
単純に商品・価格を訴求しても、大手には勝てません。
「プラスアルファのサービス」で消費者の豊かな生活を実現することこそ、私たち中小企業の役目なのです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

株式会社ザッツ 代表取締役。 1969年鹿児島市生まれ。 鹿児島大学卒業後、西日本最大手の印刷会社㈱ゼネラルアサヒ入社。2001年4月独立起業。 美容室・飲食店を中心とした中小店舗・企業の販促支援を行なっている。小さな店の最大の武器である「人・情熱」を最も的確に訴求できる販促ツール・ニュースレター作成・指導の第一人者として、全国で「ニュースレター作成サービス」を展開し、200以上の企業・店舗が導入している。 主な著書に、「ひと味違う販促企画アイデア集」 「 0円販促を成功させる5つの法則」 「不景気でも儲かり続ける店がしていること」 「最新版 売れる&儲かる!ニュースレター販促術」 などがある。 趣味は、サッカー観戦(アビスパ福岡・次女)・宇宙・歴史(江戸~幕末)。妻1人、娘2人の4人家族。