年間の恒例行事は新規集客のチャンスです!

年間の恒例行事はチャンス!

クリスマスにはいろいろなお店がクリスマスケーキを販売してますよね。
同様に、お正月にはいろいろなお店が福袋を販売します。
このような年間の恒例行事があると、消費者の財布の紐がつい緩んでしまいます。
このような時期こそ新規集客のチャンスです!

お店に対する価値観よりも商品に対する価値観が高くなる!

通常、消費者は「信頼できるお店」「好きなお店」で買い物をします。
「知らないお店」には信頼感がないから、そのようなお店ではなかなか買い物をしません。
しかし、クリスマスケーキや福袋を買う時期は、そこに魅力的な商品があれば「知らないお店」でも購入する可能性が高まります。
消費者は「クリスマスケーキが欲しい!」「福袋が欲しい!」と思っているからです。
つまり、お店に対する価値観よりも商品に対する価値観が高いということです。

もっとわかりやすく説明すると、通常ゲームソフトを購入する時はいつも行く家電店などに行きますが、大人気で在庫切れのゲームソフトを買いたい場合は「知らないお店」「遠方のお店」にでも行きますよね。
これと同じ現象です。
とにかく消費者は「魅力的なクリスマスケーキ」や「魅力的な福袋」を探しているのです。
お店の知名度などは関係ありません。
だからこそ、新規集客のチャンスなのです。

クリスマスケーキや福袋で新規集客する方法

やり方は簡単です。
クリスマスケーキや福袋の中に「次回使用できるクーポン券」を入れておくのです。
それまで知らなかったお店でも「一度購入した」という実績ができるし、商品の中に「次回使用できるクーポン券」が入っているから安心して再来店(再購入)してくれるようになります。

お店に対する価値観よりも商品に対する価値観が高い時期 …つまり、年間の恒例行事は新規集客のチャンスですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

株式会社ザッツ 代表取締役。 1969年鹿児島市生まれ。 鹿児島大学卒業後、西日本最大手の印刷会社㈱ゼネラルアサヒ入社。2001年4月独立起業。 美容室・飲食店を中心とした中小店舗・企業の販促支援を行なっている。小さな店の最大の武器である「人・情熱」を最も的確に訴求できる販促ツール・ニュースレター作成・指導の第一人者として、全国で「ニュースレター作成サービス」を展開し、200以上の企業・店舗が導入している。 主な著書に、「ひと味違う販促企画アイデア集」 「 0円販促を成功させる5つの法則」 「不景気でも儲かり続ける店がしていること」 「最新版 売れる&儲かる!ニュースレター販促術」 などがある。 趣味は、サッカー観戦(アビスパ福岡・次女)・宇宙・歴史(江戸~幕末)。妻1人、娘2人の4人家族。