おすすめの映画を紹介します③

映画大好き人間の私(米満)がおすすめする映画をご紹介します。
ここで紹介する映画はいずれもおすすめの映画ばかりです。
これ以外にもたくさんの映画を観ていますが、おすすめしない映画は一切掲載しません。
興味があれば是非ご覧ください。

「おすすめの映画を紹介します②」については次の記事で紹介しています。


ラ・ラ・ランド
☆☆☆☆★(星4つ)
オーディションに落ちて意気消沈していた女優志望のミアは、あるジャズバーでピアニストのセバスチャンと最悪な出会いをします。
しかし、やがて2人は恋におちていく…。
ミュージカル映画なので映画全体で魅力的な曲が流れ続けますが、何よりもオープニングシーンが最高!
この数分間であっという間に魅了されました!
(2019年5月 AmazonPrimeで視聴)
AmazonでDVDを購入する場合はこちらBlu-ray版はこちら


ギャビー・ダグラスストーリー
☆☆☆☆★(星4つ)
貧しい家庭に生まれた女の子・ギャビーが、体操選手としてオリンピックに出場する実話の物語。
最初からストーリー展開はほぼ予想できましたが、途中から泣きっぱなしの映画でした。
本音を言えば、サッカーをがんばっている次女を投影して観ていたのかもしれません。
スポーツでもビジネスでも大成功を収めた人は順風満帆な人生を送っているようなイメージがありますが、その裏には大きな苦しみや悩みがあるんですね。
素晴らしい映画でした。
(2020年11月 AmazonPrimeで視聴)


ノッティングヒルの恋人
☆☆☆★★(星3つ)
世界的なハリウッド女優であるアナと、書店を営む一般男性の恋愛ストーリー。
「そんなことあるわけないよね」と思いつつ、ジュリア・ロバーツとヒュー・グラントの魅力的な演技にどんどん引き込まれていきました。
2人とも、さすが大スターですね!
ただ、物語的には「こんな世界の女優と恋愛しても幸せになれないのでは?」「どう考えたって別れたほうがいいよね~」と思いつつ、ラストシーンでは思わず涙が出てしまいました。
なんとなくモヤモヤが残る映画ですが、世の中の男性の願望を描いた映画としては完璧ですね!笑
(2020年11月 テレビで視聴)
AmazonでDVDを購入する場合はこちらBlu-ray版はこちら


風をつかまえた少年
☆☆☆★★(星3つ)
世界で最も貧しい国の1つであるアフリカのマラウイで、ウイリアムという少年が自家発電に成功した実話の物語。
学校の図書館で見つけた1冊の本を元に、独学で風力発電のできる風車をつくり、畑に水を引くことで食料を増やそうとするものの、父親から大反対を受けてしまいます。
それでもあきらめないウイリアムは、遂に風車をつくることに成功します。
日本に住んでいると当たり前のように使うことができる電気のありがたさを強く感じました。
(2020年11月 AmazonPrimeで視聴)





Follow me!