親戚や友達などの身内客にPRして新規集客!

親戚や友達はすぐに来店してくれる!?

簡単に新規集客できる方法があります。
それは、身内にPRすること。
身内とは、親戚や友達などのことです。
新規客はなかなか来店してくれませんが、親戚や友達などの身内客にお店のことをPRすればすぐに来店してくれます。
なぜなら、身内だから。
もともと親密な関係があるので、すぐに来店してくれるようになるのです。

身内客にPRできない理由

しかし、一定割合の経営者が親戚や友達に対して十分にPRしていません。
「親戚や友達にPRするのは恥ずかしい」と感じる方も多いようですが、商売に遠慮は禁物です。
「恥ずかしい」という理由だけで売上げが上がらないのはとてももったいない話です。
「親戚や友達をお客様と考えていない。一般から集客してこそ本当の集客だ!」と考えている人もいますが、これも違和感を感じます。
一般でも身内でも立派なお客様です。
親戚や友達が来店してくれたら場が和むし、やる気も出てくるでしょう。
親戚や友達などの身内客こそ、真っ先にPRすべき存在なのです。

身内客はあなたのこと(お店)を「応援したい!」と思っている

逆の立場で考えてみてください。
あなたの友達が居酒屋を開店したのに、何ひとつ連絡がなかったらどうですか?
少し寂しい気持ちになるのではないですか?
「お店のオープンを教えてくれたら真っ先に行くのに…」と感じるのではないでしょうか。
…そう。親戚や友達などの身内客はあなたのこと(お店)を「応援したい!」と思っているのです。
多少価格が高くても、多少立地が悪くても、多少味が悪くても、笑顔で来店してくれるのが身内客なのです。

クチコミも生まれる!

さらに、身内客を増やすと大きなメリットがあります。
それは、クチコミです。
会社の同僚や知人に対して「私の知人が店を出したんだ。今度行ってみてよ」とPRしてくれる可能性がかなり高まります。
こちらがお願いしていないのに、どんどんクチコミしてくれる身内客も現れるでしょう。

営業マンも身内客にどんどんPRしよう!

営業マンなどの場合は、親戚や友達にPRすることに抵抗感を感じる人もいるでしょう。
しかし、ここでも遠慮は禁物です。
あなたが魅力的な商品を販売しているのであれば、遠慮なくPRしてください。
その商品が保険商品や高級外車など、やや販売しづらい高額商品でも同じです。
その商品を購入することで豊かな生活が手に入るのであれば、どんどんPRしましょう。
なぜなら、その商品を手に入れることで、親戚や友達の生活がより豊かになるのですから。
相手が「不要です」と言えば、きっぱりと引き下がればOK。
購入しなくても、知人を紹介してくれるかもしれません。
いずれにしてもデメリットはほとんどありません。

新規客はなかなか来店してくれませんが、親戚や友達などの身内客にお店のことをPRすればすぐに来店してくれます。
なぜなら、身内だから。
既に信頼関係が構築されているから、すぐに来店してくれるのです。

まず最初に行なうべき新規集客は「親戚や友達へのPR」です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

株式会社ザッツ 代表取締役。 1969年鹿児島市生まれ。 鹿児島大学卒業後、西日本最大手の印刷会社㈱ゼネラルアサヒ入社。2001年4月独立起業。 美容室・飲食店を中心とした中小店舗・企業の販促支援を行なっている。小さな店の最大の武器である「人・情熱」を最も的確に訴求できる販促ツール・ニュースレター作成・指導の第一人者として、全国で「ニュースレター作成サービス」を展開し、200以上の企業・店舗が導入している。 主な著書に、「ひと味違う販促企画アイデア集」 「 0円販促を成功させる5つの法則」 「不景気でも儲かり続ける店がしていること」 「最新版 売れる&儲かる!ニュースレター販促術」 などがある。 趣味は、サッカー観戦(アビスパ福岡・次女)・宇宙・歴史(江戸~幕末)。妻1人、娘2人の4人家族。